まずはサイト設定しちゃいましょ!

さってとー!本番ですよぉとりあえずどんな機能があるのか、
どんなサイトが作成できるのかを案内してしまいますね!

 

いろいろぶっ飛ばすので、ちゃんとマニュアルを読んだら、
私よりあなたのほうがSIRIUSマスターになる可能性は十分にあります…
それくらい私は使う機能が限られてます。←ダメやん

 

サイトの全体設定してみましょ☆

サイト作成は「新規作成ボタン」をクリック。

 

そうするとこんな画面が表示されます。初期は何も入力されてない状態です。
私の画面は…このサイトの情報が入力済みな状態なだけです。

 

サイト全体設定画面

 

HTMLの基本情報を入力する画面です。
サイトタイトルは…SIRIUSさんでは大体のテンプレートがH2で表記されます。
とかそんなことはどうでもいいですよね…うん、今回はHTMLの話は無視です。

 

左上から サイト名 という名のページタイトルです。
サイトの説明(サイトタイトルの下などに表記される説明文)
H1テキスト・・・←本当のサイトタイトルなのでキーワード突っ込んでください。超重要です。
ヘッダーテキストは、サイト上部ヘッダー部分に表記されるテキストです。
デフォルトのままだとサイト名(ページタイトル)と同じものが挿入されます。
metaキーワードは目に見えない部分ですがHTMLのソース上にはしっかり表示されるキーワード入力部分。
そのサイトの大事なキーワードを「,」半角コンマ区切りで何個でも入力可能です。
まぁ・・・一般的に5つくらいが良いところでしょう。うちの社長いわく、そんなに重要ではありません。
キーワードと同じくmeta説明文はHTMLソース内に表示されるサイト説明文です。
グーグル先生などで検索した時、サイトタイトルの下に表示される説明文。あれはコレデス。

 

サイトURLはアップする場所が決まっていれば入力してください。
未入力のままでも進めるので、まだ用意できてない場合は飛ばしてOKです。

 

次に右へ行きましょう。アクセス解析タグはここに入れることで、サイト全体に反映されます。

 

テンプレートは選択必須項目。追加テンプレートを購入していない場合&自作していないときは、
3パターン 数十種類から選択可能です。
ちなみに私のは私がカスタマイズした奴なのであなたのテンプレートには居ません(-人-;)(;-人-)
テンプレートは新たに小窓が表示され、そこから選択することとなります。

サイトの全体設定してみましょ☆

 

テンプレートが選び終えたら、次はヘッダー画像です。
これはなくても進めますが、
サイトの雰囲気に大きく影響しますから普段は設定されるようにしてくださいね★
購入時にもヘッダー画像はかなりの種類梱包されてますからそこから選んでもいいと思います。

 

出力方式、サイトタイプはデフォルトの PCサイトとして通常形式でOKだと思います。
というか私はブログ形式つかったことありません(*ノノ)

 

Googleサイトマップのmetaタグはよくわかんなかったら飛ばしてOKです(*´Д`*)b

 

 

サイトの全体設定の小窓には、あとフリースペースの設定とモジュールの設定があります。
が、今回は無視します。この点については別記事でまた案内させてもらうことになると思います☆

 

次の記事はこちら