SIRIUSって記事ページやカテゴリーごとにヘッダー画像が変えられるのか!!

凄いね凄いね!!こんな機能があったんだね!!!(*´Д`*)
先日、テンプレートのご利用者様から
「ヘッダー画像の変更が出来るようにして下さい」ってお申し出があったのです。

 

無料提供のテンプレートはその仕様にはしておらんので…ごめんなさい<(_ _)>
それ以外のテンプレートは全て反映させて貰ったですよー!
無料以外のテンプレートご利用者さまはDLし直してくださいね!そして使ってみて下さいまし☆

 

 

サイズ(widthとheight)だけは最初に設定したheader.jpgに依存してしまいますから、それに合わせる必要がありますが…SIRIUSの凄さをまた痛感したのでした★

 

 

…うちの事務所のメンバーで…この機能使ってる方…誰一人居なかったってことだわ。
ページ設定にあるのにねwここ↓

SIRIUSの記事ページ設定画面

 

そう思うとサムネイルってどんな機能なのかしら?(やっぱり使ったことがないのでした…

 

因みに公式の2度目の追加テンプレートはheader画像自体が固定になっているので、
残念ながらこの機能は付いておりません。
なんだったらheightも固定のモノが入っているので、変更したら大変な目に合ったりしますよね…うんうん。その辺のカスタムについては追加テンプレ2女性向け汎用のカスタムをご覧いただければ!と思うです。

 

応用性の高い追加テンプレートを自分で用意するのも大切だと思うですよ。
折角美麗だからこそ、使いまくりたいじゃないですか!!
ヘッダー画像が毎回同じだと…やっぱり残念でございますものねぇ。

この記事の関連ページ

■ シリウスを再インストールする際の準備
いやぁ…今日びっくりしたので、そのびっくりしたことを書いてます。THE再インストールofシリウスです。
■ あるぇ…画像のアップデートが出来ない…
唐突に訪れた、SIRIUSのアップロードツールの不備?というか画像だけがうまくアップ出来ない罠にはまった話です。
■ 記事1の怪(標準h3表示がh2になる)
テンプレート作成中にビックリした話です…記事1ってデフォルトh3だよね??????????
■ 記事1のh3がh2になるのは仕様でした…orz
最近陥ったSIRIUSの怪。記事1のタイトルだけh3じゃなくh2で吐きだされた意味がやっと判ったのです…(´Д⊂ ぶあああああ。
■ エントリーページの関連リンクの説明って消せたんだね!
カテゴリーフォルダ内のhtmlはそれぞれの記事下に関連ページのリンクが張られるんだけどね…つづく。
■ トップページに更新履歴が表示されない
シリウスってテンプレートによって更新履歴が表示されないようになってる場合があるって知ってた??
■ テキストファイルのドロップだけで記事作成。
後ろの社長が教えてくれたSIRIUSの便利機能。ドロップ!!これは使わない手はない!!
■ シリウスの2月のバージョンアップで…
シリウスが2013年2月にバージョンアップしたんだけど…なんか凄い変更なかった?と思った俄テンプレートカスタマイザーいわのりです(*´Д`*)
■ 文字装飾を自分で作ろう(*´Д`*)
たまたま見つけた初期からある機能「文字装飾設定」を使ってオリジナルタグを登録しておこうとしてみた図。
■ ショートカット…便利!!!
SIRIUSにはところどころにショートカットが用意されています。
便利なので是非覚えて下さいまし★
■ SIRIUSのボックスやテーブルが反映しない…
昨日貰ったご質問内容…お困りの方もいるかなぁっておもったので解決用に備忘録!!
■ SIRIUSを二重起動すると残念なことになります。
二重起動というか重複起動怖い。というお話です。 SIRIUSを共有されておる方も要注意!!
■ SCKとSIRIUSの関係…
勝手に思うところをガリガリ書いておるだけです…特に目新しくもない…えーっとSCKとSIRIUSに関しての所感ですよ〜♪
■ SIRIUSサイトにサイトマップを表示させたくない場合。
昨日のアクセス解析にたまたまあったキーワードです(´・ω・`)b
■ 【SIRIUS1.5 その1】ジンワリ実感中。
最新版SIRIUSを使ってみよう。のコーナー。個人的所感を書いてます。
■ 【SIRIUS1.5 その2】修正された公式テンプレートを凝視
バージョンアップでの機能面の追加仕様などより、こっちがとにかく気になってしょうがないのです。そう。公式テンプレートを見詰めます。
■ 【SIRIUS1.5 その3】今更ながら追加・改善された箇所確認
オンラインマニュアルで今回のバージョンアップ内容を確認しよう!の回です。まずはショートカットから。
■ 【SIRIUS1.5 その4】SIRIUS公式目次機能を初体験
やっと1.5最大の見せ場「目次機能」を試してみようと思うのですよ。ほむ。