テンプレートによっては更新履歴は表示されないのです。

Googleさん大荒れで検索でココに来てくれる方が減ってる中…
「シリウス 更新履歴 出ない」とかで来てくれる方がいらっしゃるので
私が思う謎解きをしてみようと思って。(*´Д`*)

 

記事タイトルにも書いちゃったけど。
シリウスって更新履歴用の独自タグが入ってないと、何をどうあがいても表示さえされないものなのですよ。

 

デフォルトのテンプレートの中にはそんな、折角ある機能を削除しちゃってるものもあるのです。
もちろんわざとかもしれないけどね★

 

サイトオプションで履歴件数を0にしてないのに表示されない場合は、
テンプレートのHTMLを開いて確認してみる必要があるのです。
調べるHTMLはtop.htmlのみでOKです。
大体の場合トップページにしか更新履歴は表示されないもんですから。

 

top.htmlを開いて右上の検索フォームに「whatsNew」って入れて検索してみてください。

 

トップページに更新履歴が表示されない

 

大文字小文字も気を付けて。
検索用の入力フォームが見えないときはウィンドウを大きく広げてみてください。表示されます。

 

例はこのサイトですがちゃんと表示されます。

 

トップページに更新履歴が表示されない

 

ちなみにブログモードだと表示されません。
大概の場合は新着10件位のブログ記事がそのまま表示されますゆえね。

 

 

え?表示したい??
んーーーもともと表示する設定になっていないテンプレートに更新履歴表示用独自タグをいれるとなると、
CSSの知識がひつようになるですよ(´・ω・`)
ご入り用な方が居たら、配布用ソース書きますわー☆←いつになるんだかー!!

 

どなかたかの参考になれば幸い★(*´Д`*)ノン

この記事の関連ページ

■ シリウスを再インストールする際の準備
いやぁ…今日びっくりしたので、そのびっくりしたことを書いてます。THE再インストールofシリウスです。
■ あるぇ…画像のアップデートが出来ない…
唐突に訪れた、SIRIUSのアップロードツールの不備?というか画像だけがうまくアップ出来ない罠にはまった話です。
■ 記事1の怪(標準h3表示がh2になる)
テンプレート作成中にビックリした話です…記事1ってデフォルトh3だよね??????????
■ 記事1のh3がh2になるのは仕様でした…orz
最近陥ったSIRIUSの怪。記事1のタイトルだけh3じゃなくh2で吐きだされた意味がやっと判ったのです…(´Д⊂ ぶあああああ。
■ エントリーページの関連リンクの説明って消せたんだね!
カテゴリーフォルダ内のhtmlはそれぞれの記事下に関連ページのリンクが張られるんだけどね…つづく。
■ テキストファイルのドロップだけで記事作成。
後ろの社長が教えてくれたSIRIUSの便利機能。ドロップ!!これは使わない手はない!!
■ シリウスの2月のバージョンアップで…
シリウスが2013年2月にバージョンアップしたんだけど…なんか凄い変更なかった?と思った俄テンプレートカスタマイザーいわのりです(*´Д`*)
■ 文字装飾を自分で作ろう(*´Д`*)
たまたま見つけた初期からある機能「文字装飾設定」を使ってオリジナルタグを登録しておこうとしてみた図。
■ 記事ページやカテゴリーごとにヘッダー画像が変えられるのか!!
私のSIRIUSテンプレートのご利用者様からのお問い合せで初めて使いました!!
凄いねシリウス!!(*´Д`*)b
■ ショートカット…便利!!!
SIRIUSにはところどころにショートカットが用意されています。
便利なので是非覚えて下さいまし★
■ SIRIUSのボックスやテーブルが反映しない…
昨日貰ったご質問内容…お困りの方もいるかなぁっておもったので解決用に備忘録!!
■ SIRIUSを二重起動すると残念なことになります。
二重起動というか重複起動怖い。というお話です。 SIRIUSを共有されておる方も要注意!!
■ SCKとSIRIUSの関係…
勝手に思うところをガリガリ書いておるだけです…特に目新しくもない…えーっとSCKとSIRIUSに関しての所感ですよ〜♪
■ SIRIUSサイトにサイトマップを表示させたくない場合。
昨日のアクセス解析にたまたまあったキーワードです(´・ω・`)b
■ 【SIRIUS1.5 その1】ジンワリ実感中。
最新版SIRIUSを使ってみよう。のコーナー。個人的所感を書いてます。
■ 【SIRIUS1.5 その2】修正された公式テンプレートを凝視
バージョンアップでの機能面の追加仕様などより、こっちがとにかく気になってしょうがないのです。そう。公式テンプレートを見詰めます。
■ 【SIRIUS1.5 その3】今更ながら追加・改善された箇所確認
オンラインマニュアルで今回のバージョンアップ内容を確認しよう!の回です。まずはショートカットから。
■ 【SIRIUS1.5 その4】SIRIUS公式目次機能を初体験
やっと1.5最大の見せ場「目次機能」を試してみようと思うのですよ。ほむ。