SIRIUSのサイドバーはこんな感じで構成されてるんだよ。

おおっと。誰も興味がないかもしれないけど…
SIRIUSを独自カスタムする場合は知っておいた方がいいよね?ってことで!

 

SIRIUSのHTMLテンプレートを見たら一目瞭然で…
サイドバーの構成は超単純なのでございます。

 

<% freeSpace3 %>
<% siteMenu %>
<% subMenu %>
<% siteNewEntry %>
<% freeSpace4 %>

 

主にこの5行。いやもう、ほぼ確実にこの5行。これ全部独自タグです。
たった5行で立派なサイドバーの完成でございますよ。

 

この5行、あなたのシリウスで、記事ページにペタリしてみてくださいな。
ペタリ後にプレビューすると、
もれなくメインカラムにもサイドバーもどき(さすがにCSSはキレイに反映されないと思う)が表示されます。

 

このサイトは一番下のフリースペース4をフリースペース3の下に持ってきています。

 

やろうと思えば何だって出来ます。がそれはさておき…

 

そして吐き出されるHTMLは以下の通り。赤字部分が定型です。(当サイトのサイドバーの一部を抜粋)

<% freeSpace3 %> <h4>いわのり特典付SIRIUSはこちら</h4>

<div class="menubox"><div id="space3">
内容
</div></div>

<% siteMenu %> <h4>いわのり特典テンプレートって?</h4>

<div class="menubox"><ul id="menu1">
<li>記事リンク</li>
</ul></div>

<% siteNewEntry %> <h4>最新記事</h4>

<div class="menubox"><ul id="newEntry">
<li>新着記事リンク</li>
</ul></div>

<% freeSpace4 %> <h4>こんにちはぁいわのりです★</h4>

<div class="menubox"><div id="space4">
内容
</div></div>

 

すごいねぇ…あの独自タグにこんなにも付随するhtmlタグがあるんだよっ♪
なんだったら、最新記事なんか文字まで定型だわよっ!!

 

ああ…こんだけしか書いてないけど疲れたのでもう終了…
こんなにもきっちりかっちりなタグも関数さえ覚えれば自由に組みなおせるんでございますよ…
って言いたかったんだけど…

 

それはまた今度(*´Д`*)ノン なんかどっかに良い例に出来そうなソース落ちてないかなぁ…ふぅ。

この記事の関連ページ

■ SIRIUSの独自タグってどんなん?
SIRIUSは各種ブログなどと一緒で独自タグが設定されていて、そのタグにこの文言って風に表示がされるのです。なのでそれを知ってれば、オリジナルテンプレートが作れるってわけです。
■ 関数について調べてみましょ★
独自タグ・関数表に載ってる関数の使い方をまず説明しましょうか!!
■ サイドメニューのHTML構成が変更したいぞ!
良くあることだと思うのですがSIRIUSのサイドメニューの構成は特徴的。
一般的なサイトだとこうなのに…と思っちゃったりしますよね。
それも変更可能です。という話。
■ サイドメニューを固定してみようか。
静的サイト生成ツールSIRIUS様を弄くり倒す。そんないわのりのSIRIUS愛なページです。この溢れんばかりの愛(カスタマイズ魂)を皆様にもお届け!
■ 追加テンプレ2女性向け汎用のカスタム
追加テンプレ2の女性向け汎用が一番使いやすいと思うんだよね。でも、これ縦幅が固定されてるんだ…せめて可変になれば…ってカンタンやーん(*´Д`*)っていう話。
■ そのうちポータルサイトテンプレートも…
シリウスの魅力を活かせばどんなサイトでも出来そうな気がしています…
■ ガチのレスポンシブSIRIUSテンプレートを作った話
シリウスのテンプレート作成はある意味ルーチンワーク(*´Д`*)ないわのりです。先日はやっとこさ、自分でも使いたいぞ!なレスポンシブテンプレを作ったのです♪